あの頃の大人たちのように、地域のこどもを愛せる人になりたい。

小学校の頃、Aくんという友人と、Aくんのお父さんといっしょに、よく遊びに行きました。海に行ったり、バーベキューをしたり、時には旅行に行ったり。当時はただ嬉しくて、楽しくて、疑問にすら思いませんでしたが、大人になり、父親になったあるとき、ふと思ったんです。

 

なぜ、他人の僕まで旅行に連れて行ってくれたんだろう、と。

 

しかも、一度や二度ではありません。友人も僕ひとりではなく。ほかにも何人も連れて…。時間もかかる。お金もかかる。何人ものこどもを相手にするには、体力もいります。大人になってはじめて気づきました。Aくんのお父さんのやさしさや、器の大きさ、人としての大きさに。僕はそのおかげで、かけがえのない思い出をたくさんつくることができました。

 

「自分は、そんな大人になれているのだろうか」

 

そう思ったことが、Heart to Heartを始めたきっかけです。でも、活動をはじめて気づきました。こどもたちと遊ぶことは、けっして「与える」だけではなく、目に見えない、たくさんのものを「受け取る」ことでもあるのだと。こどもたちの笑顔や、まっすぐなまなざしを目にするたびに、いつも、たくさんのことに気づかされます。

 

最近、本気で遊んでいますか。よかったら、いっしょに遊びませんか。

 さぁ、おとなも、こどもも。公園でお待ちしています。

 

Heart to Heart 代表 犬塚 正樹

 

 

 


代表  犬塚 正樹(まーくん)

●職業/中日新聞販売員 ※得意技は、スーパースマイルでの営業

●趣味/近所のこどもを連れて公園で遊ぶ

●こどもの頃、夢中になった遊び/ゴム野球、サッカー、けいどろ

●Heart to Heartでは/代表をしています。とにかく楽しんでもらえるように!

●メッセージ/ご家族で遊びに来てください。

活動を通じて心と心が通い合う、Heart to Heart Familyになりましょう!!

 

 

絶対王者 乃崎 王我 (オウガ)

●職業/中日新聞販売員 元、東海プロレスでレスラー(平成29年8月引退)

●趣味/福岡ソフトバンクホークスの試合観戦

●こどもの頃、夢中になった遊び/よく走ったり、飛んでました。

●Heart to Heartでは/代表のお手伝いしてます。覆面かぶったりしてます。

●メッセージ/とにかく楽しいことしかやってないんで、みなさん是非是非!遊びに来てください。

 

ファンタジスタ 柏木 礼奈 (れいちゃん)

●職業/画家

●趣味/絵を描く

●こどもの頃、夢中になった遊び/ドラクエごっこ

●Heart to Heartでは/工作&撮影担当しています。

●メッセージ/沢山の子どもたちと楽しんで活動していきたいと思います!よろしくお願いします。

 

中野 龍也 (たつや)

●職業/外資系保険営業

●趣味/サッカー・フットサル・宴会・代表弄り 

●こどもの頃、夢中になった遊び/スーパーファミコン・ギター

●Heart to Heartでは/音響・逃走中MC・みんなにイタズラ・代表の尻拭いしてます。

●メッセージ/大人も子供も一緒に全力で遊び倒しましょう!!全力で遊び倒して美味しいお酒を飲みましょう!!

 

本山 健二 (もっち)

●職業/自動車整備

●趣味/イベントのお手伝い

●こどもの頃、夢中になった遊び/一輪車、漫才(ボケ担当)

●Heart to Heartでは/裏方、盛り上げ役、時にハンター

●メッセージ/こどもたちのために裏方がんばります!遊びにきてください!

 

 

 

杉浦 忠(kuma)

●職業/郵便局員 ※得意技は、計算

●趣味/パソコン自作(7~8年)、ゲーマー(ヘタだけど)、読書(図書館の本を読みまくった)

●こどもの頃、夢中になった遊び/割り箸デッポウなどの工作。やたらと作っては輪ゴムを飛ばしていた。

●Heart to Heartでは/経理?会計?相談役?

●メッセージ/とにかくなんでもいいので、やってみたい、やりたいことを言ってください。

全員一丸となって活動していきます。

 

 

齋藤 芳暢(バビお)

●職業/保険・不動産売買・仲介・建設業・お見合いパーティ

●趣味/旅行。休みの日は、時間があれば仕事をしています。

●こどもの頃、夢中になった遊び/ファミコン、公園で野球

●Heart to Heartでは/広報。大人もこどもも楽しく健康になれる時間を提供したい。

●メッセージ/楽しい「岡崎」にしよう!

 

 

 

永井 友佳子(ゆかちゃん)

●職業/ネイリスト

●趣味/楽しく過ごすこと

●こどもの頃、夢中になった遊び/釣り。お父さんと朝早くから海へ行くのが大好きでした。

●Heart to Heartでは/受付。書記。こどもたちが楽しい!また来たい!またやってほしい!!と思ってくれるように。

●メッセージ/Heart to Heartでお子様のいつもと違った表情や新しい可能性を発見したり、人と交流することで知恵を得られたり。そして何より、思い出づくりができるといいと思います。

松田 広宣(まっちゃん)

●職業/コピーライター

●趣味/こどもと遊ぶ、モノをつくる、写真を撮る

●こどもの頃、夢中になった遊び/粘土。ドラゴンボールのゴム人形と組み合わせて、勝手にストーリーを考えてコネコネ遊んでいました。

●Heart to Heartでは/広報

●メッセージ/ふだんの学校では遊べないような他の学校の子や、歳のはなれたおにいちゃん・おねえちゃん、そして、本気の大人とあそぶチャンス!大人も、いつのまにか忘れていた気持ちを思い出せる。そんな場所です。